製品情報

AP7161

4.9GHz対応
広域無線LANメッシュアクセスポイント

2.4GHz帯(802.11b/g/n)と5GHz帯(802.11a/n)、4.9GHz帯(802.11j)に対応したコンパクトなメッシュネットワーク対応の製品です。MotoMesh DUOの後継の位置付けのAP7161 4.9GHzでは、高性能なレイヤ2ベースのメッシュルーティングエンジン(MeshConnexTM)を搭載しており、MotoMesh DUOとの接続互換性を確保しています。また、標準のWiNGベースのOSに対応した事により、コントローラによる一括管理も可能となりました。(本製品は、無線局の登録が必要となります。)

  • AP-7161-66040-WR
    デュアルラジオモデル
  • AP-7161-66S40-WR
    トライラジオモデル
AP7161

AP7161

AP-7161

AP7161

AP-7161-66040-WR(外部アンテナモデル)

AP7161

  • AP7161
  • AP-7161-66030-WR(アンテナ内蔵モデル)
  • AP-7161-66040-WR(外部アンテナモデル)

メッシュ ネットワークとは

  • 無線機を持ち寄ったその場で自律分散的に構成される無線ネットワーク
  • 各無線機は送受信機能のみならず中継機能(自動経路計算)を有する
  • 高い耐障害性(自律分散型マルチホップネットワーク、障害迂回機能)
  • ネットワーク追加/増設が柔軟的で容易(Modable )
  • 迅速なネットワーク構築が可能(ケーブル敷設不要、経路設計不要)
  • 敷設のための制約が少ない(電源確保のみ)、低設備/敷設コスト(低投資)

主な特徴

業界が認めた高性能メッシュルーティング

業界が認めた高性能メッシュルーティングエンジンが搭載されており、各装置は自律分散的に経路制御をするため、制御サーバは必要ありません。リアルタイムで輻輳状況やリンク速度を監視し最適な経路を選択します。最適化アルゴリズムORLAにより無線環境下でとりえる最高のリンク速度を提供します。

高い柔軟性と拡張性

厳選された必要かつ十分な機能が揃ったハードウェアは1機種のみです。 動作モードの設定で有線ネットワークに接続するアクセスポイント(Root)または無線中継ルータ機能(Non-Root)を選択できます。チャネル自動選択機能も搭載しており、動作に必要な設定は最小限になります。設定によって、Rootの有線ネットワークに障害が発生した際は自動的にNon-Rootとして動作をすることが可能なため影響を最小限に抑える事が出来ます。予測しにくい将来の通信トラフィック需要に柔軟に対応できるよう、容易にネットワーク増設ができるよう設計されています。 また、AP7161 4.9GHzモデルから、移動局であるVMMに設定する事が可能となり、高速な移動体への搭載も可能となりました。

キャリアクラスの堅牢なセキュリティ

エンド・エンドでの堅牢なセキュリティを提供できます。無線LANクライアント側には業界標準の暗号化(WEP、WPA、WPA2)を、メッシュアクセスポイント間ではSecureMesh(AES対応)をサポートしています。

シングル、ダブル、デュアルメッシュ

搭載される2つの無線インターフェースを柔軟に利用したメッシュネットワークを構築できます。例えば、2.4GHz/5GHzまたは4.9GHzのみで構築するメッシュネットワーク(シングル無線メッシュ)、2.4GHz/5GHzと4.9GHzのどちらか一方をメッシュ、他方をクライアントアクセスとして使うメッシュネットワーク(ダブル無線メッシュ)、2.4GHz/5GHzと4.9GHzの両方でメッシュ機能を動作させるネットワーク構成(デュアルメッシュ)の柔軟な構成が可能です。

通信品質の保証(QOS)

通信アプリケーションには、低遅延特性が必要な音声/映像や、比較的に大きな伝送遅延でも利用できるメールやHTMLアプリケーションなど様々です。MOTOMESH Duoは通信品質保証の世界標準IEEE802.11eをサポートしています。各機器は通信の輻輳状況を定期的に監視し、設定された条件に合うよう自動的に送信順序の制御や経路選択を行います。

仕様

製品型式 デュアルラジオモデル トライラジオモデル
AP-7161-66040-WR AP-7161-66S40-WR
無線仕様
無線ネットワーク規格 IEEE 802.11a/b/g/n
周波数帯域 日本 2.412 - 2.483 GHz (1-13ch)
5.150 - 5.250 GHz (W52)
5.250 - 5.350 GHz (W53)
5.470 - 5.725 GHz (W56)
海外 2.412 - 2.483 GHz (1-13ch)
4.940Ghz – 4.990 GHz
5.25GHz - 5.35GHz
5.470GHz – 5.825GHz
伝送方式 IEEE802.11b 直接拡散スペクトラム方式 (DSSS)
IEEE802.11a/g 直交周波数分割多重方式 (OFDM)
IEEE802.11n 空間多重方式 (MIMO)
チャネル数 IEEE802.11a 18ch
IEEE802.11b 14ch
IEEE802.11g 13ch
転送速度 IEEE802.11a 54、48、36、24、18、12、9、6Mbps
IEEE802.11b/g 54、48、36、24、18、12、9、6、5.5、2、1Mbps
IEEE802.11n MCS 0-15 (最大300Mbps)
最大無線出力 IEEE802.11b/g/n 32dBm (各国の規制により異なる)
IEEE802.11a/n 34dBm (各国の規制により異なる)
無線出力調整 1dB単位
アンテナ構成 3×3 MIMO (送信:3本、受信:3本) 3×3 MIMO (送信:3本、受信:3本、センサー用:2本)
アンテナ仕様 タイプ 外部アンテナ用 N型コネクタ×6 外部アンテナ用 N型コネクタ×8
帯域 アンテナ固有
利得 アンテナ固有
ネットワーク
VLAN数 最大16個 (Radio毎)
LAN/WANサービス L3ルーティング、802.11-802.3ブリッジ、802.1q VLANタグ/トランク、ダイナミック DNS、DHCPサーバ/クライアント、PPPoE
管理 RFスイッチによる管理、SSH、Telnet、SNMP v2/v3、DHCPオプションによる自動設定
セキュリティ 認証 PSK(事前共有鍵)、802.1x認証、Kerberos、ACL(アクセスコントロールリスト)
暗号化 WEP64、WEP128、Keyguard、WPA-TKIP、WPA2-AES(802.11i)
その他 ステートフルファイアフォール、NAT、Wireless IPS センサー、セキュリティゲストアクセス(ホットスポット)
物理特性
寸法 (長さ x 幅 x 奥行き) 218 mm x 281mm x 94mm
物理インタフェース 10/100/1000 Base-T ギガビットイーサネット (自動検出)
LED 6個(センサー、2.4GHz、5GHz、GE1、GE2、システムを示す)
重量 2.9kg
電源仕様
給電方式 IEEE 802.3AT準拠のPoE
動作電圧 36-57Vdc
動作電流 270 mAh(標準)
動作環境
動作温度 -40℃ ~ 70℃
保管温度 -40℃ ~ 85℃
耐環境性能 IP67
動作湿度 5 ~ 95% (結露なきこと)
動作高度 2438m
保管高度 9144m
静電気放電(ESD) ±15kV 大気放電、±8kV 直接放電
耐衝撃性能 IEC60721-3-4, Class 4M3, MIL STD 810F
耐振動性能 IEC60721-3-4, Class 4M3
規制仕様
製品安全認定 UL 60950-1, -22; CSA C22.2 No.60950-1-07, -22 CB-IEC 60950 -1, 22; EN 60950-1:2006+ A11:2009 RoHS/WEEE/CMM; CE
*For more country specific regulatory information please contact Motorola or your authorized Partner
無線認証 FCC(米国), Industry Canada, CE(欧州), TELEC(日本) FCC Title 47, part 15, part 90; EN 301 489-17 EN 301 893 v1.5.1 DFS; EN 300 328; Industry Canada; China SRRC Australia/New Zeland
*For more country specific regulatory information please contact Motorola or your authorized Partner
AP-PSBIAS-7161-WW (AP7161用POE)スペック
パワーコード 5m電源ケーブル付属 (プラグなし)
入力電圧 100Vac - 240Vac (50-60Hz)
出力電圧 48Vdc (PoE 802.3af/802.3at 互換)
最大出力 30W
動作温度 -40 ~ 55℃(30W)、0 ~ 65℃(15.4W)
保存温度 -40 ~ 85℃
イーサネット 10/100/1000 Base-T

Page Top

製品情報
サポート
会社案内