製品情報

NVR42-C8 販売終了サポート終了日:2019/9/19

マルチベンダ対応ネットワークビデオレコーダ

VisoGuard NVR42

NVR42は、最大16chのネットワークカメラに対応したネットワークビデオレコーダ(NVR)です。RAID 0/1/5/6/10,JBODへ対応しております。
録画データの再生は、最大50万倍速で確認することができ、長期間の観察などにも便利にご利用頂けます。

  • NVR42-C8
    最大8台のカメラを搭載可能なNVR
NVR42-C8

拡大

NVR42-C8

  • NVR42-C8

製品の特長

  • オールインワンシステム
  • LAN 2ポート搭載
  • HDD 4スロット(RAID 0/1/5/6/10/JBOD)
  • 大容量 最大16TB(長期間録画対応)
  • 最大16chのカメラに対応
  • マルチスクリーン対応
  • リモートPTZ対応
  • モーション検出
  • マルチフォーマット対応
  • 音声録画対応
  • イベント管理システム
  • マルチベンダカメラ対応(Panasonic,AXIS,Vivotek等)
  • HTTPS対応(対応カメラで可能)
  • データプロテクションアルゴリズム
  • モバイルアクセス(iPhone等)(オプション)
  • 拡張ビルトインiCATビデオ解析(カスタムオプション;B16のみ)
  • ストリーミングバランス調整機能(オプション;B16のみ)
  • ファイルWebサーバ、NAS

オールインワンシステム

NVR42は、ストレージ、ビデオキャプチャカード、ソフトウェアを一纏めにしたオールインワンシステムです。箱から出して、RAIDを構築し、カメラの設定をすれば、30分程度で動作準備をすることが出来ます。カメラのセットアップも設定内容をコピーすることで、異なるカメラの同じ設定をするための時間を短縮できます。防犯・観察にすぐにご利用頂けます。また、ファイルWebサーバ・NASとしてもご利用頂けます。

オールインワンシステム

LAN 2ポート搭載

標準で、LANポートを2ポート搭載し、冗長化が可能です。

マルチスクリーン対応

録画した画像や録画中の画像は、ネットワークに接続されたパソコンから閲覧することができます。大勢で確認する場合や、観客に示すことができます。

マルチスクリーン設定例

拡張カメラビューとリモートPTZ対応

NVR42は、ネットワークに繋がっているため、リモートPTZ(pan/tilt/zoom)コントロールで、世界中のどこからでも カメラのビューアングルやズームを調整することができます。また、アスペクト比、ビデオ画像の引き伸ばし、一部画像の切り取り等の調整をすることで、ご使用中のカメラを最適な条件にすることができます。

拡張カメラビューとリモートPTZ対応

モーション検出

モーション検出機能は、モーション検出を有効にしている期間実行されます。また、モーション検出は、特定のアイテムやエリアをモニタリングしたいときに、それらの領域を有効にすることや、モニタリング領域を制限することも出来ます。モーション検出のイベントは、カレンダーアーカイブビューの赤い三角形の目印で容易に認識することができます。

モーション検出

マルチフォーマット対応

選択したイベントの分離録画を保つために、様々なフォーマットがサポートされます。 (MJPEG, MPEG-4, H.264)

イベント管理システム

イベントアラームと詳細な録画設定は、モーション検出とビデオ解析とともに優先して動作します。これらのアラームと録画設定は、イベント管理システムを通して、簡単に設定、アクセス、検索出来ます。また、イベントの統計情報をExcel形式のファイルで出力することができるため、人物カウントなどの統計情報を出力することができます。

イベント管理システムイベント情報を数値解析

HTTPS対応

対応カメラを使用することにより、カメラとNVRの間の通信を暗号化することができます。

データプロテクションアルゴリズム

録画データは、独自のアルゴリズムによって不正な変更や編集を避けるように保護されます。これは、全ての録画されたビデオに適用されます。外部からの編集ができないことにより、保存したデータを証拠として使用することが可能となります。

拡張ビルトインiCATビデオ解析(カスタムオプション)

ビデオ解析ソフトウェアは、人やものの数を数えるなど統計データをえることが出来ます。この解析結果とその他機器との連動をさせることも可能です。

拡張ビルトインiCATビデオ解析

ストリーミングバランス調整機能(ABS)(オプション)

このユニークなABSテクノロジーにより、限られた通信帯域環境でも、メガピクセルカメラのサポートが可能です。 このテクノロジーは、バンド幅が狭い場合でも高い品質画質を維持することが可能です。

ストリーミングバランス調整機能(ABS)

ビデオカメラ録画との違い

植物や動物の観察に、ビデオカメラを使用していませんか。SDカードを使用したビデオカメラでは、長い場合でも24時間程度しか録画できません。1カ月やそれ以上の期間を観察して、それを早送り(最大50万倍速)して観察したい場合はありませんか。 また、1台のカメラではなく、複数のカメラ映像を録画したいことはありませんか。その場合に最適なのがネットワークビデオレコーダNVR42です。この録画装置は、ネットワークカメラを使用してネットワーク経由で録画する装置です。最大16TBのHDDを搭載することで長期間の録画に対応します。また、複数のカメラを同時に録画、再生することができます。
長期間、複数の視点からの観察に最適なNVR42を是非お試しください。

ビデオカメラ録画との違い
ビデオカメラ録画との違い

主な仕様

ハードウェア プロセッサ Intel® Atom™ Processor D510
システムメモリ 2GB DDR2 SDRAM
LANインターフェイス RJ-45x2 : 10/100/1000 BASE-TX Auto MDI/MDI-X
USBインターフェイス USB 2.0 host port ×6 (front ×2、back ×4) (Type A)
ディスク
インターフェイス
4 ×SATA (内部)、2 ×eSATA (外部)
サイズ 192mm(W) ×172mm(D) ×250mm(H)
重量 本体約4(kg)、梱包重量約6(kg)
LED HDD電源, OK (黄色) / NG (赤色)
LAN/WAN アクセス中 (緑色)USB コピービジー (青色) USB コピー失敗 (赤色)
電源 外部電源アダプタ 19V
動作環境 温度: 5℃~40℃ 湿度: 0%~80%
※結露なきこと
ソフトウェア機能 監視ソフトウェア
アーキテクチャ
シングルサーバシステム
最大ユーザ数 3
最大接続カメラ台数 8台
音声 マルチチャネルオーディオ
ビュー 最大 10x10 レイアウト(100カメラビュー)
FPS調整 対応
最大解像度 5 メガピクセル
ビデオフォーマット MJPEG、MPEG-4、H.264
出力フォーマット 対応
NVRモーション検出 対応
PTZコントロール 対応
複数モニタリング/監視 対応
マルチスクリーン 対応
イベント管理 E-Mail通知対応
リモートアクセス 対応
ブラウザアクセス クライアント/サーバー
アーキテクチャ シングルサーバシステム
RAID モード RAID 0, 1, 5, 6, 10 and JBOD
オートリビルド 対応
ホットスワップ 対応
ホットスペア 対応
S.M.A.R.T. 対応
ディスク電源管理 アイドリング時回転数低下
ネットワーク設定 DHCP、固定IPアドレス転送プロトコル TCP/IP
ファイルプロトコル SMB/CIFS、FTP
データアクセス クライアントソフトウェア
Windows 2000/XP/
2003/Vista/7 FTP
ビルトイン FTP サーバー(帯域制御)
データバックアップ USB デバイスから NVR42のコピー OLEDからのコントロール
ユーザ認証  
ローカルユーザ 対応
ローカルグループ 対応
管理者 Web認証画面のマルチ言語
Webベース管理(日本語、英語、中国語等)
ユーティリティプログラム MS Windows セットアップウィザード Supports Windows 2000/XP/2003/Vista/7
Email通知
管理者へのメール通知
ファイルシステム タイプ : ジャーナルファイルシステム
言語サポート Unicode 対応
ユーザー認証 (ACL) 個別ユーザーに対する"読込", "書込", or "拒否"をフォルダ及びサブフォルダに設定

※HDDは別途ご用意ください。

クライアントソフトウェア

必要スペック CPU Dual core CPU @ 2.4GHz以上(10台以下の監視の場合)
Quad core CPU @ 2.6GHz以上(11台以上監視の場合)
メモリ 2GB以上(10台以下の監視の場合)
4GB以上(11台以上監視の場合)
ビデオカード GeForce 9500(512MB)以上。OpenGL version1.3以上対応
HDD SATA Ⅱ 7200rpm
その他 サポートOS: Windows 7、XP(SP3)、Vista
ネットワーク: 100Mbpsイーサネット以上
Webブラウザ: IE6.0以上。Firefox3以上、Google Chrome4以上
画面解像度:1600x900以上
備考 解像度640 x 480、25fps、アベレージ画質設定を使用したカメラを監視する場合のチャネル数で 最大チャネル数を導出しています。
それ以上の解像度や動画処理レートを利用する場合は、カメラのモデルや設定によって最適な監視条件は異なります。

※機器及びその他仕様は予告なく変更することがあります。

付属品

アクセサリー、LANケーブル、電源ケーブル、ACアダプタ、CD、インストレーションガイド

認証

VCCI, RoHs, PSE

サポートカメラリスト(2012年5月8日更新)

Page Top

製品情報
サポート
会社案内