製品情報

ITメンテSOFT

簡単導入のリモートメンテナンス用ソフトウェア

ITメンテSOFTは、お客様のネットワークを監視・運用されている企業様(SI業務)用に開発された簡単導入のリモートメンテナンス用ソフトウェアです。

ITメンテSOFTをインストールした機器をお客様のネットワーク内に設置することで、企業様サポートセンターからリモートでお客様の端末を監視・運用することができます。

リモートアクセスに使用するポートは443のみ、固定IP/動的IP環境を意識することなく、リモート端末からVPN接続が可能です。

IP端末および使用ポートの管理リストを自動生成し、障害メール通知を設定することで、多拠点の集中管理が可能です。

主な特徴

  • 簡単設置機能:
  • ルータの設定変更やグローバルIP固定サービスの申し込み等の手間のかかる作業が不要で本ソフトウェアをインストールした機器をルータ配下に設置するのみ。

  • 自動発見機能:
  • 設置したネットワークセグメント上のIP機器を自動検出し、管理画面上にリストアップする機能。

  • 死活監視機能:
  • 定間隔でpingによる対象ネットワーク機器の死活を監視する機能。

  • 集中管理機能:
  • 複数の本ソフトウェアをインストールした機器を一画面で集中管理する機能。

  • リモートアクセス機能:
  • 本ソフトウェアをインストールした機器を経由し、監視対象機器にリモートからVPN経由でアクセス(telnet, RDP, VNC等)する機能。

  • メール通知機能:
  • 監視対象機器の応答がなくなった時に自動的に管理者にメールを送信する機能。

仕様

製品名称 ITメンテSOFT
OS Debian GNU/Linux 7
VPN UT-VPN
ネットワーク(検出・監視) IPv4、ping、nmap、SNMP v1/v2c、arp、nslookup、nmblookup
マネージメント 固定IP設定、DHCPクライアント、samba、postfix、WEBベースインターフェース(HTTP:Apache2)、GIP・機器情報通知、ファームウェアアップデート、自己診断
プロキシ HTTP、SOCKS
機能一覧 簡単設置 ルータの設定変更が不要、プロバイダとの固定IP契約が不要、本ソフトウェアをインストールした機器をルータ配下に設置する事で環境構築が完了。
ネットワーク機器の自動発見 同一セグメント上に接続されている機器を自動的に検索してクラウド上にデータベースを構築。
死活監視 定間隔で監視対象機器の死活監視が可能
集中管理機能 複数のITメンテSOFTをインストールした機器を一画面で集中管理する機能。複数のネットワークを一覧して管理可能
リモートアクセス機能 VPN接続を用いて各種ネットワーク機器にリモートログイン(telnet/RDP/VNC)したり、機器設定画面を表示する事が可能(エンドユーザ側で接続を許可する必要あり)※VPN(Virtual Private Network):公衆回線をあたかも専用回線であるかのように利用できるサービス
運用支援機能 保守グループ・オペレータの各種設定など保守会社様に必要なトータル管理システムサービス
障害発生時のメール通知機能 監視対象機器が何らかの理由により、正常から異常になったとき、エラー通知のメールを送信
アップデート機能 ITメンテSOFTがインストールされている機器に対し、リモートからバージョンアップすることが可能
プロキシ対応 プロキシ環境でのリモートアクセス利用も可能とする機能(HTTPプロキシサーバ経由/SOCKSプロキシサーバ経由での接続を許可)

Page Top

製品情報
サポート
会社案内