FXC株式会社
サイトマップお問い合わせ
 
FXCトップへ戻る新着情報製品情報サポート会社案内ENGLISH Version中文(CHINESE)
ネットワーク製品・コンサルティングのFXC株式会社
     

ホーム > 製品一覧 > 導入事例: 札幌ガーデンパレス

 
札幌ガーデンパレス 増加するビジネス客からの要望に応えて、SMC製VDSLによるホテル館内のブロードバンド環境を整備
 
次のページへ
 

札幌ガーデンパレス札幌市内中心部に位置するホテル札幌ガーデンパレスは、増加するビジネス客からの要望に応え客室及び宴会場のインターネットアクセス環境の整備を行いました。SMCネットワークスでは、株式会社北海道日立ソリューションズの協力により、ブロードバンド環境の整備に対応したVDSL製品の導入を行いました。

アクセスのよい都市型ホテル
ホテル札幌ガーデンパレスは札幌市の中心部、旧道庁南側の利便性の高い場所に位置しています。日本私立学校振興・共済事業団直営ホテルとして運営されており、全165室の客室数はシングルルームからツインルームや和室、スイートルームまでの幅広い客室構成で、観光客にもビジネス客にも対応可能なホテルです。また、都市型ホテルとして宴会場やチャペルなどを持ち、アクセスの良さから様々な会議やセミナー、展示会、結婚式などに幅広く利用されています。

 


館内ブロードバンド環境の整備
ホテル札幌ガーデンパレスは札幌のオフィス街に立地する利便性の良さから多くのビジネス客にも利用されています。昨年あたりからビジネス客を中心に客室でのインターネットアクセスに関する問い合わせや要望が増えてきていました。当時から客室でのダイヤルアップによるインターネット接続は可能でしたが、オフィスや家庭でのブロードバンド環境の普及に伴いホテル客室においてもブロードバンド環境を求める声も多くなってきていました。さらにホテルのホームページや宿泊予約サイトなどインターネットを経由した宿泊予約も増えてきていたことから、ホテル札幌ガーデンパレスでは客室におけるインターネット利用のニーズが多くあるものと判断し、館内のブロードバンド環境を整備することを決定しました。

しかし、館内のブロードバンド環境の整備にあたり通常のLAN環境の整備としてUTPケーブルの敷設を行うためには、大規模な配線工事が必要となります。
インターネットアクセスが可能な客室
インターネットアクセスが可能な客室
大規模な工事はコスト面でも厳しく、またホテルの営業を一部休止するなどの対応も必要なため現実的に不可能でした。そこで、今回導入を行った株式会社北海道日立ソリューションズなどから既存電話回線を利用したVDSLによるブロードバンド環境構築の提案を受け導入の検討を行いました。VDSLによる館内のブロードバンド環境の整備であれば電話回線を利用するため大規模な配線工事なども必要とせず、工事費用や工期の圧縮はもちろん、ホテルの全ての営業を続けたままでのブロードバンド化が可能となることがわかり、VDSLによる館内のブロードバンド環境の整備を行うことを決定しました。
   
客室内でのノートパソコンによるインターネットアクセス
▲客室内でのノートパソコンによる
  インターネットアクセス
VDSLによるブロードバンド環境の実現
導入にあたっては北海道日立ソリューションズ以外にも複数のシステムインテグレータからVDSLソリューションによる館内のブロードバンド環境の整備の提案がありました。その中でも、北海道日立ソリューションズは、今まで30年以上にわたりホテル札幌ガーデンパレスの電話設備の導入から保守運用までを行っており、今回のVDSLの提案もこれまでの経験に基づいた具体的に提案を行ったため、「コストだけでなく実際の環境に沿った提案をしてもらえたことと、今までも電話設備保守などをお願いしており長期に渡り安心してお付き合いできる相手だと思ったため(ホテル札幌ガーデンパレス 経理課課長代理 佐藤和也氏)」と、提案内容と今までの電話設備の導入及び保守サービスを高く評価し、北海道日立ソリューションズによるSMC製VDSLの導入が決定しました。

ホテル札幌ガーデンパレス 館内VDSLシステムまた、VDSLは電話線を利用するソリューションであるため、外部からの電気的なノイズによる通信速度の低下や通信エラーなどが起こりやすい性質を持っています。今までも電話設備やVDSLの導入経験が豊富にある北海道日立ソリューションズでは、「できる限りノイズの影響を受けないように、通常であれば既存電話交換機(PBX)の近くに設置されるVDSLスイッチを、今回の提案では客室に近い端子盤付近に設置し電話回線と接続するなど、トラブルが最大限発生しないような設計を行った(北海道日立ソリューションズ 第一営業部第三グループ課長代理 吉川一人氏)」と実際の環境に即した設計を行いました。これにより実際の導入段階でも設計に基づいた作業を行った結果、大きなトラブルもなく各客室や宴会場からのインターネットアクセスにおいて十分な帯域を持ったインターネットアクセスを実現しました。

導入工事においては、ホテル札幌ガーデンパレス側から要望により導入の決定から2004年5月のサービス開始まで2ヶ月程度しかありませんでしたが、北海道日立ソリューションズが館内の既存電話回線環境を熟知しており、またVDSL製品の導入経験も豊富であったことから工事からテストまでがスムーズに完了し、実際にはサービス開始予定日以前から館内でのブロードバンド環境の利用が行える状態となっていました。

 
 
次のページへ
 
このページのトップへ戻る

FXC製品に関するお問い合わせ先: FXC株式会社 営業部 電話番号  03(5827)0745  e-mail: sales@fxc.jp
|プライバシーポリシー|
Copyright(c) FXC, Inc.