ニュース

10GBASE-R to 10GBASE-R 対応メディアコンバータ
「LEX3881-2F」新発売のお知らせ

2019/08/05

FXC株式会社は、2019年8月5日(月)より、EthernetOAMに対応した世界最小サイズ(*1)の10GBASE-R to10GBASE-Rメディアコンバータ「LEX3881-2F」を発売いたします。

LEX3881-2F」は1G/10G-SFPを同時実装、速度の自動判定が可能で、2芯から1芯への変更、長距離型10G-SFP+x2本実装による距離中継延伸、1Gから10Gのレート変更など、多様な機能を搭載したメディアコンバータです。
また、動作温度-10~55℃で、広範囲の温度状況をカバーしております。さらに停電等の電源断をリモートで通知する、Dying Gasp機能を備えており、故障時には迅速に対応できます。
(*)Ethernet OAM対応 スタンドアローン(単体)型ギガメディアコンバータにおいて、当社調べ。

製品型番 製品メニュ 標準価格(税別)
LEX3881-2F       10GBASE-R to 10GBASE-R 対応メディアコンバータ オープン
LEX3881-2F-SB5     LEX3881-2F 5年間先出しセンドバック保守    オープン
LEX3881-2F-SBX     LEX3881-2F ライフタイムセンドバック保守    オープン
◎受注開始
:2019年08月05日(月)
◎出荷開始
:2019年08月05日(月)
◎製品情報
https://www.fxc.jp/products/oammediaconverter/LEX3881-2F.html

Page Top

製品情報
サポート
会社案内