ニュース

第25回 Interop Tokyo 2018 ~見どころをご紹介~

2018/05/30

2018年6月13日(水)~15日(金)幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2018」の出展内容についてご案内いたします。
今回FXCブースでは、新製品Ethernet OAM対応「LEX3000シリーズ」を Interop Tokyoで初披露をはじめ、様々なデモや新製品をご紹介いたします。

4月に行われた展示会に引続き株式会社朋栄様富士通コンポーネント株式会社様の2社とコラボを行います。
アクセス系からメトロネットワークまでを網羅するFXCの最新ソリューションをぜひ目の前で実感ください。

また、弊社社員がShowNetステージで講演を行うこととなりましたので是非ShowNet ステージにお越しください!

弊社一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。 尚、招待券をご希望の方は、担当営業迄ご連絡をお願い申し上げます。

【展示会概要】

◆会期
:2018年6月13日(水)~6月15日(金)
10:00(13日は10:30)~18:00(15日は17:00)
◆会場
:幕張メッセ(国際展示場)
弊社ブース小間番号-6C20
◆入場料
:5,000円(事前登録により無料)、プレミアムカンファレンス有料
◆主催
:Interop Tokyo 実行委員会
◆公式URL
https://www.interop.jp/

【Shownetスポンサーステージ 講演概要】

◆講演内容
:今さら聞けないメディアコンバータとSFPについて
・UTPと光ファイバの差、利便性
・光ファイバの種類、安全基準
・メディアコンバータの特長と種類
・SFPの規格
・弊社新型メディアコンバータについて
◆日程
:6月14日(木)14:00~14:20
◆講演者
:FXC株式会社 開発グループ 牛澤 晋

<コラボレーション企画>

FXC x 株式会社朋栄 様

VWSテロップシステムのデータ送出の中で、FXCの管理機能付レイヤ2スイッチ「FXC5224」が使用されている模様を、パネルと実機を交えて展示いたします。

FXC x 富士通コンポーネント株式会社 様

FXCの世界最小メディアコンバータ「LEX1881-1F」と、富士通コンポーネント社製のデジタルマルチユーザーKVMとして使用可能な4Kデジタルビデオ信号対応IP遠隔ユニットを接続し、長距離通信デモをお見せいたします。

<その他展示>

LEX3000シリーズ

FXCのハイエンド製品、Ethernet OAM対応 メディアコンバータシリーズ「LEX3000シリーズ」を初披露します!

200Gソリューション

さっぽろ雪まつりの実証実験で使用された超小型ADMボックス「LE100AD」と1Uサイズという最小スペースの200G光伝送装置、「LE200M」をご紹介いたします。
また、近日発売予定製品「LE100ADS」と「LE200DC」も初披露します!

情報コンセント型無線LANルータ

情報コンセント内に埋込み、省スペースで快適な無線LAN環境を提供する小型無線LANルータ「AE1041シリーズ」「AE1051シリーズ」をご紹介いたします。

Centec OpenFlowスイッチ

「V150」「V550」「V580」の3製品と導入事例のパネルを交えてご紹介いたします。

KEMP ADCソリューション

新製品「LM-X3」「LMX-15」を初展示します!
また、「VLM5000」によりInterop.jpの公開サーバのトラフィックとWAFのプロテクション状態をご紹介いたします。

Page Top

製品情報
サポート
会社案内